Transporting entertainment between stars.

Kickstarterサポート

Kickstarter(キックスターター) クラウドファンディングサポート

kickstarter-logo-light


クラウドファンディング(=個人など一般から製品やサービスなどの資金を調達するインターネットサービス)が徐々に日本で浸透しつつあるなか、2017年9月についにKickstarter Japanがローンチし、この製品でクラウドファンディングができないだろうか?とお考えになる方や企業・団体が益々増えることが予想されます。

日本国内のクラウドファンディングサービスと比べてKickstarterの魅力は、全世界のバッカーズ(支援者)1350万人があなたのプロジェクトをチェックしサポートする可能性があるという点です。

しかしながら、いくらKickstarter Japanが始動したとはいえ、世界にアピールするために英語が必要であることは変わりません。資金調達の面ばかりが考慮されがちですが、Kickstarterとはいわば大きなソーシャルコミュニティです。クリエイターはコミュニティに対し、あなたのアイデアを発信しコミュニケーションし、共に歩み、育てる場でもあります。

プロジェクトのページを英語にするだけであれば、あなたのチーム内でも制作ができるかもしれません。ですが、世界のクラウドファンディングの支援者にあなたの製品やサービスを理解してもらい、それをユーザーたちがさらに別のソーシャルメディアで伝えていく。その流れを作り出すための発信、及びコミュニケーションには、支援者たちが理解出来る方法でなければなりません。支援者のうちのおよそ20%がキックスターター上のユーザーであり、80%は外部からの流入であるとも言われています。その80%をクリエイター自身が発信して獲得していかなければならないのです。

我々エンターステラーは、このコミュニケーションプロセスを第一に考えサポートしています。そのために、どんなプロジェクトを行えば支援者に共感してもらえるのか?クリエイターの皆さまと最大限に考えて行きたいと思います。


エンターステラー クラウドファンディング実績例

お問い合わせフォーム